忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009_07070002.JPG





ワタシのシゴトの一つ。






「デザート」





グラスデザート第二弾=3





今回は
パンナコッタと
イチゴのムース
の二層にして




最後に
桃を並べ
ジュレを流してコーティングしました♪




2009_07070003.JPG






最近
ムースのポイントが良く分かってきたような
気(笑)がします(*゚▽゚*)




ゆるすぎず
かたすぎず
ふわっと食感。





今回も
満足のいく仕上がりになり
ワタシはお客様に出す前から
大はしゃぎです。




年甲斐もなく(;一_一)




シェフに
何度も何度も




「これカワイイでしょう~」




「早く食べてもらいたいわぁ~」





と問い詰めては
褒めコトバを待つ私(笑)





ワタシって
人間小さいな~と思いますが(~_~;)




さすがは
器が大きいシェフは
そのたびに




「kanaさん、かわいいのができてよかったねぇ~」





「きっと喜んでくれるよ」





とこたえてくれます(*^^)





完全に
あやされているワタシ(笑)




シェフのほうが
何倍も喜んでもらえるようなものを作れるのに!




そのシェフのおもてなしはコチラ




2009_07070001.JPG






前菜
「温野菜と魚介のサラダ」



魚料理
「カレイのムニエル白ワインソース」




パスタ
「ラタトゥーユパスタ」



肉料理
「牛ヒレ肉のステーキオリジナルソース」




そして
ワタシのデザートで




ナント
2000円です(^^)




ワタシ
「これ、普通2000円じゃ出せないでしょ?」




シェフ
「出せないよ。3000~4000円位かな。
フルコースだからね」




ワタシ
「何で2000円で出せるの(*゚д゚*)!?」





シェフ
「ここは、レストランじゃなくて食堂だからだよ」





だそうです・・・ヽ(・_・;)ノ





お料理は
シェフの経験を生かしたフレンチの技法がメインです。
レストランの味ですが
ここは食堂なので、
レストランと同じようなお金をとりたくないらしいです。






お客様は大満足して喜んで帰られましたよ(*^_^*)




シェフは
やっぱりお客様の喜ぶお顔が見たくて
こうして励んでいるのだと
ワタシは思いますよ(^^)
料理人である前に
一人の人として
そういう面はとっても尊敬しています。




今回のお客様は
「牛肉」
「白身魚」
「アスパラ」
のご要望でしたので
このようなコースを組みました♪




PastaYaのコースは
完全予約制ですが、
予約制にすることで
よりお客様の好みに添ったコースを組むことができるので
とても魅力的だと思いますよ(^_^)





皆さんもぜひ
Pasta食堂で
フルコースいかがですか(*^^)?





それでは
本日も大変暑いなかPastaYaへおこしくださった皆様
いつも応援してくれている皆様
ブログに遊びに来てくれている皆様
ありがとうございます♪




明日はPastaYa定休日ですので
ブログでまたお会いできたら嬉しいです(*^_^*)














 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
103  102  101  100  99  98  97  96  95  94  93 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]