忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





今日たまたま朝に厨房に用事があり降りてみると。。。
エビ。
エビグラタンの仕込み!



なんと良いタイミングで私も降りたんだと思い
急いで娘をおんぶに替え片手にカメラ


今日はエビグラタンの仕込みを見張りました(笑)








エビを炒めて
どうやら牛乳を少量投入






そしてエビだけを取り出し
昨晩作っておいておいたと思われる
ホワイトソースを温め。。。








ホワイトソースには必需品ともいえるホイッパー
これでダマダマになりませんっ☆







器にお野菜・エビを敷き詰めて
ホワイトソースを注ぐ。。。



終了( T∇T)/
やはり何も分かりませんでした(笑)



これに最後はチーズをトッピングして
オーブンへ。







ちなみにこちらは
セットランチのパスタソース
茄子とベーコンのトマトソースパスタ
茄子は形が崩れてしまうといけないので別にしてありました



ただ一つ分かったことといえば。。。
シェフがいっぱい作ればその分旨みも出るから美味しくなる


だそうです(тДт)



まぁ。。。確かにそうですよね。
普通大家族じゃなきゃ一度に10人前とか作りませんよね
たとえ1食分の量を食べたとしても
10食分の旨みはそのままですもんね!



ちなみに
パスタソースは
写真の様に総重量を出して
きっちりグラム単位で一人前ずつ分けていました
さすがドA型。。。
きっと私がやったら
「これくらい」
なんだろうな。。。
そんなのお店になりませんよね(笑)



そんなシェフの性格が基となった仕事ぶりなので
シェフが何をしているか
私は近くにいながら、さっぱり分からないのです(涙)



厨房はまさに絶対敵領域
私が今までシェフのお手伝いをしたことがあるとすれば
パスタのゴム縛り(一人前ずつはかって輪ゴムでしばります)
とか。。。
材料のグラム分け(一人前ずつはかってサランラップで包みます)
とか。。。(でも材料は切りません)
本当誰でもいきなりできるようなことしかないです。



普段はやさしいシェフですが
仕事となるとすごく厳しい人なので
切り方ひとつでもお店に出せないものは出しません
以前私が玉ねぎを切ったことがあったのですが
お店に出ることはありませんでしたヽ(・Д・`;)



今日の写真で見習えるところとしたら。。。
ホイッパーくらいヽ(´□`。)?



普段お客様も入らない厨房ですので

また紹介しますね♪


PR
991  990  989  988  987  986  985  984  983  982  981 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]