忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 



昨日の続き。。。です^^



PastaYa流テーブルおもてなし






オールハンドメイドにこだわります


ランチョンマットはA4のクラフト紙に
PastaYaのランプスタンプなどを印刷しました


今回お客様がおてもと希望でしたので
箸袋ももちろん手作り☆


コースターは
紙製の(ダイソーさんなんかにもよくあります)白いコースターに
ラベルシールを作って貼りました


このコースターにはひとつ仕掛けをしていて。。。






息子さんの輝く笑顔!


この日は息子さんのお誕生日&サプライズ結婚祝いパーティーだったんです☆


表に息子さんコースターだと
きっと誰にも使っていただけないだろうな。。。と思い
(みんな息子さんが可愛くてグラスを置けませんよね。笑)
裏面に。。。
来店してすぐ当本人の息子さんにバレてしまいましたが!
最初この流れもとても楽しかったです^^


「あ!僕だ~!」と
まさか来店5分もしない間にバレてしまうと思っていませんでした!笑


 はじける笑顔の生息子君
昨日はみんなにたくさんお祝いされていて
すごく愛されているんだなぁと感じました


それもそのはず
あふれんばかりの愛嬌に
私(kana)もノックダウン
たくさんお話させていただきました
可愛くて可愛くて
息子君は特急ジャーにハマっているようで
みなさんプレゼントが特急ジャーものだったんです


なぜ私も用意しなかったんだ!と
すっかり身内気分になってしまいました(笑)






お品書きの上には
ペーパーポンポンを。
ペーパーポンポン、活躍の場を広げています
今回はかなり小さめ手のひらサイズに仕上げました


お品書きをそのまま置くのも良かったのですが
一手間お花をよかす。という動作があると
ワクワクしていただけるかな、と思い
目隠しポンポンです


そしてお品書きは
黒い画用紙をちょうどはがきサイズにカットして
上の方をパンチで2つ穴を開け
リボンを通します


黒い画用紙を台紙にして
リボンを結ぶだけでもとても特別感がでます!


このお品書きには
シェフもおぉぉと言ってもらえて
お客様にも好評でした^^



お帰りの際には
このお品書きも、ペーパーポンポンも、コースターも
お持ち帰りいただいてありがたい限りです。
ハンドメイドにこだわる理由はここにもあるんです。
写真などと同じように思い出の一つとして記念になったら。。。という思いを込めました
特別な一日に何か私にできることはないか
私の不器用なハンドメイド品でも喜んでいただけるものを作れないかと考えました



PastaYaを選んでいただいた理由をよく考えながら
お客様のご迷惑にならないよう最大限喜んでいただきたく
今回はこのようなおもてなしをさせていただきました^^




PR
1150  1149  1148  1147  1146  1145  1144  1143  1142  1141  1140 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]