忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 


先日から悩みの種だった
オンラインショップの画像。


今リニューアルするべく
写真撮りをしている最中です^^


上の写真は
まさにリニューアル後に表示される画像になります
ちなみに、「石川ベーコンと茄子のトマトソース」。
(石川ベーコンについての記事はこちら^^)






そしてこちらは「ホタテの和風」。


先日pinkoさんのブログで紹介していただいた際に衝撃を受けた
黒いお皿×パスタ
これが頭から離れない!!
見たその日から、ずっと脳裏に焼きついていたのです。
(pinkoさんにご紹介いただいた記事はこちら^^)


オンラインショップの方の商品写真は
何も店で出す器にこだわらなくても良いと思っているので
(お店のメニューブックだと、そうはいきませんが)
さっそく黒い器を購入。
とっても良い感じ~~~゚+.(・∀・)゚+.゚


今のオンラインショップに使っている画像は
去年のメニューブックの際に撮ったものを使っていて
メニューブックにないものは、メニューブックのテイストに合わせて撮ったものなんです。
同じ商品でも
店舗用に撮ったパスタだと、なんだかオンラインショップの画面では馴染まないんですよね。。。
日に日につのる違和感。


今こうして新たに写真撮りをスタートした現在は
違和感満載です。笑
写真撮りは一気にできるものではないので
まだ時間はかかるのですが
気持ちは一刻も早く変えたい。。。


オンラインショップをオープンしたときは
オープンが目標となってしまって
商品画像に関しても今ほどの違和感はなかったんです。
でもやっぱりダメですね~。。。
気になって気になって。


でも撮り終わってリニューアルをいざしました!
となると、また違う違和感が芽生えてきたりして(笑)


ありがたいことに
オンラインショップ運営は思っていたよりも順調なんです。
でもだからといって「そのままで良い」わけがない。


今お買い上げいただいているのは
基盤となるシェフの味があってこそ。
そのシェフでも、今も尚自身の技術をさらに高めようと日々励んでいます。


それに対して私はお店をスタートさせてたったの6年。
「そのままで良い」ような経験も実力も皆無。
私の仕事というのは、ホールスタッフにしても、オンライン運営にしても、何にしても
いきつくところは「PastaYaを伝える」というところに全部繋がるんです。


シェフに作ってもらったパスタに感動したこと。
その感動をもっと多くの方に伝えたいこと。
そう考えると、シェフは「PastaYaをつくる」というのが仕事なんでしょうね。


そのために何ができるか?何を変えたら良いか?
そんなことを日々悶々と悩みながら、自分で仕事を作って行動しています。
オンラインショップの画像を見ていただければ分かると思うのですが。。。


全然違うでしょ?笑


同じパスタだとは思えませんよね。
でも同じです。


まだまだ私には「そのままで良い」ものなんてあるわけがない。と
また身をもって知りました。


頑張りま~す^^






 
PR
1399  1398  1397  1396  1395  1394  1393  1392  1391  1390  1389 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]