忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





2ヶ月くらい前から地味に地味に取り組んできた「生ソーセージ」が
形になりました~!!パチパチパチ


まずはパスタの紹介から。

 

生ソーセージのオイルパスタ
(スープ・サラダ付き) 1030円




生ソーセージのトマトソースパスタ
(スープ・サラダ付き) 1030円



生ソーセージのトマトクリームパスタ
(スープ・サラダ付き) 1030円


この3種のラインナップが!
明日から店舗でお召し上がりいただけます。
(オンラインショップでは本日から、パスタソース&生ソーセージ単品を販売しています)
オンラインショップはこちら
http://pastaya1104.thebase.in/
※店舗では生ソーセージ単品の販売・提供はしておりません





店舗でのメニューはこんな感じで作りました。


青森県産の「長谷川自然豚」を使用し
「生」の状態だからこそ味わえる旨み!!
そしてシンプルな味付けでその美味しさをかみしめていただきたいです。

「長谷川自然豚」の美味しさって尋常じゃないですよ。

やはり「生」というところがとてもポイントになってきます。
通常はボイルされたものが一般的だと思うのですが
(その方が調理もしやすいですしね)
やはり生の状態だと、旨みも肉汁も全て段違いです!

パスタにするには旨みがめっちゃ重要なんです。
シェフ自身も旨みをとても大事にする人なので
もう生しか考えられない。という感じでした。


いやいやいや。。。。
本当にとんでもない生ソーセージができてしまったな。という感じです。
シンプルな味付けと申しましたが
塩コショウだけです。
本当にシンプルでしょ?


オンラインショップでは生ソーセージ単品でも販売しています。
そのまま焼いてお召し上がりいただいても、満足の一品だと思います。


さらに。
気づく方は気づくと思うのですが。。。
単品で販売しているソーセージと、パスタソースの写真のソーセージ。
「太さ」に違いを感じませんか?
明らかにパスタソースの方が「太い」と感じますよね。


これはですね。。。
単純に「パスタに使っている方が太い」んです。
何も写真のために盛っているわけではありません。
(私は基本的に「※こちらはイメージです」というのはキライです。提供するそのままの姿を
使います。)


パスタ用のものは、この位の太さの方が食べ応えがあるんですよ。
ただね、この太いまま単品を販売すると。。。


「調理にめちゃくちゃ手間がかかります。」


なんせ「生」ですからね。きちんと火を通さないとおなか壊しますよ。
なので、単品で販売するものは調理しやすいサイズに変えてあります。


そんな感じでソーセージのグラム数にもこだわりました。


ぜひ店舗で
またはオンラインショップでお召し上がりいただけるとうれしいです^-^!


PR
1470  1469  1466  1468  1467  1465  1464  1463  1462  1461  1460 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]