忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




----------------------------------------------

本日のシェフのグラタンはご予約分で売り切れとなりました。
次回販売は2月12日です^^
よろしくお願いいたします☆

-----------------------------------------------



先日から一般販売にもなったシェフオリジナルの
「自家製かえし醤油」

使ってくださった方からのお話を聞いて
嬉しくなります♪
離乳食に使っている方も!
そうなんです、娘もかえし醤油料理が大好き。
昆布のダシがふんだんに使われていて
手作りなので余計なものも入っていません。
食の進み具合が全然違うので、正直だなぁと思います(笑)


今日はかえし醤油を使ったから揚げをご紹介します~!
これ。。。すごくオススメです☆
私もシェフも、もしかしてかえし醤油だけで、から揚げの味付けできるんじゃ?!
と半ば半信半疑でしたが。。。
食べたとたんもうこれは広めなければ~!と思いました。
恥ずかしい話、もう食べ盛りの学生のように大量に食べた私(kana)
今この記事を書いているだけでも、妄想おかわり(お客様との流行語。笑)しています~



肝心のレシピはこちら


【材料】
・鶏もも肉 500g(約二枚分)
・かえし醤油 50~60cc
・すりおろししょうが 20g

た、、、たったこれだけの材料なんです!
私(kana)がから揚げを作ろうとすると
醤油だお酒だなんだ。。。と色々と合わせるのですが
かえし醤油さえあれば、一つで済んでしまうんです!


作り方は、ご自宅で慣れているように片栗粉や薄力粉など。。。
お好きなように揚げていただいて結構だと思います^^
しょうがも、もちろんすりおろした方が風味が立ちますが
チューブのしょうがでも十分だと思います☆


一つポイントがあるとすれば
シェフのからあげ、とってもジューシーだったんです!
その方法をご紹介しますね☆
でもすでにご存知の方もいらっしゃるかも^^


鶏もも肉を一口サイズに切った後、ボウルに水をはり
その中に10分ほど入れておくそうです。
その後水を切って、かえし醤油としょうがと一緒にもみこんで
約30分ほど漬けておくんだとか。


HPの方では作り方もシェフが作った工程をご紹介しますね☆


忘れられないから揚げになりますよ~!!





さて。。。
節分。でしたね^^


うちにも、鬼がやってきました~!
娘と言う名の小鬼。
数日前から連絡帳に「製作をして。。。」と書かれていたのは
きっとこのことなんだろうなぁ~^^


私「上手にできたね~、ママに見せて?」

娘「うん~、どーじょ」

私「すごいね~!これかぶってよ?」

かぶせると。。。

娘「イヤイヤ~取る~取る~」

。。。


娘「取った~!!!」


かぶりものが苦手で
ロクに写真も撮らせてもらえませんでした。涙
何度か挑戦したものの
どれもこんな調子の写真ばかり。

私「ばぁばとじじさ、かぶったの見たいって。だからさ、かぶらない?」

娘「イヤイヤ~イヤイヤ~」

そして逃走。笑


終いには布をかぶせて
娘「ねんね!」
と封印していました(тДт)


しつこく無理強いするのも何なので諦めましたが。。。


そういえば、私もかぶりものが嫌いだったのか
幼稚園のお遊戯会の写真でうさぎの役だったときも、、、
うさぎの帽子を脱いで一人黒い頭全開でした。笑


似なくても良いところが似てしまいました。。。

 
PR
1267  1266  1265  1264  1263  1262  1261  1260  1259  1258  1257 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]