忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今年2月からはじめたパスタソースの
オンラインショップ。
(ショップはこちらhttp://pastaya1104.thebase.in/


こちらでも新たな出会いやご縁をいただき
私自身仕事の幅が増え、充実させていただいています^^
(いただいた注文ごとにこうしてラベルをカットして確認しながら包みます)


最近パスタソースを持ち運んでいたら
汗をかいてしまって、表示部分がにじんでしまったとのことで。。。
そうこのラベル、インクジェットなんで
にじんでしまうんですよね。。。

なので気温差があったりするとどうしても水には弱いんです。

んでも持ち運んだ先で、このラベルがにじんでしまっては
正直どのソースが何なのか?すら分からなくなってしまい、とても不便。
これかな~?と目星をつけるくらいはできるかもしれませんが
そんな事をお客様にさせてしまうのは、問題です。


そこで私が考えた策が。。。




これ。
これ透明の、いわば幅が広いセロハンテープ。
これを使います。



こうしてラベルを貼った上から、
カットしたセロハンテープを貼ります。





人口ラミネート。


これで袋が汗をかいてしまっても大丈夫^^!!


そしてこれ実際に私が中学生の頃やっていたことなんです。

というのも、中学生だった私は
プリクラにドハマりしていてね。
というかブームでしたよね。
今のような機能は全然ありませんでしたが
部活がない日はほとんどプリクラ撮ってました。

そうするとプリクラを友達と交換するじゃないですか。
でも枚数に限りがありますし、どうせならたくさん交換し合いたい。
ってことで、プリクラをコンビニでカラーコピーする先輩が出始めたんです。

これは画期的すぎる!ともうみんなカラーコピーしだしました。
プリクラを撮る→ハサミで分ける前にコンビニに行く→カラーコピーして量産

もうプリクラはいくらあっても全然良い!って感じでしたね。
同じ中学校、他校の友達、先輩後輩。
もうみんなプリクラ文化ですから。

それでそのカラーコピーしたプリクラの裏に
両面テープを貼って、プリクラもどきが出来上がるわけです。


前置きが長くなりましたが
そのカラーコピーのプリクラって当たり前ですが、強度に劣るんですよね。
それこそ水濡れ厳禁です。
なので友達がそのカラーコピーしたプリクラの上にこの幅広セロハンテープを
ビチビチに貼りったんですよ。それがまた流行る流行る。
その経験が今に活きました(笑)


思えば学校に教科書のほとんどは置き去りで
(テスト前しか持ち帰りませんでした)
カバンにはプリクラ、はさみ、両面テープ、幅広セロハンテープなどと
謎のラインナップが取り揃えられていました。
全部ダイソーで揃えられるっていうのが中学生でも流行った要因でしょうね。
お金ありませんもん。(今の子たちはどうなのかな?)
常にプアーでしたよ。あればプリクラかカラオケに使ってしまっていました。


今でも実家に歴代のプリクラ帳がありますが
もう封印したいですね(笑)

今の子達はどんな風になってるんだろう。。。
もうプリクラ交換なんてしないで、プリ画像をLINEで。みたいになってんのかな。。。

そして娘が大きくなる頃にはどうなっているんだろう。
もし困っていたら、この方法を教えてあげようかなと思いました。笑
(そんなの誰もやんねーし!とか言われて終わりそうですが。。。)


脱線しすぎましたが
これでまた一つ出てきた問題が解決できてよかったです^^♪
PR
1362  1361  1360  1359  1358  1357  1356  1355  1354  1353  1352 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]