忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

(今月30日&31日は1day Kafeとして津軽森に出店します!!)

関連ブログ:http://pastaya.blog.shinobi.jp/Date/20150515/1/


それで、、、
上の写真からお分かりだと思うのですが。。。


「私達!パッケージにもポリシー持ってます!!」


ということで(笑)
いえこれはもう完全に私達の自己満足なんですけれども
私達自身が「かわいい~!」とときめけるようなパッケージをと。


んでもこれ全部お手製なんです。
ハンドメイド。(なんという使い方。笑)
わら半紙に印刷して、両面テープを貼って、それぞれのパッケージに貼る。という感じ。


どうせ捨ててしまうものだから。と考えがちな食品パッケージですが、
だから何ですか?


受取ったときに高まって欲しい
食べている最中、飲んでいる最中楽しんでいただきたい
そう思っていますので、「どうせ。。。」とか全然思いません。





しかも!!
3人でやれば大丈夫!!
これ私一人だったら心がポキポキ折れていたかもしれませんが
なんといっても、このメンバーが心強いのでむしろ「楽しい」です。


10個20個やるのは簡単なんですが
さすが数百個単位。
達成感がハンパじゃありません。


手を動かしながら、口も動かす。
そして慶ちゃんが淹れてくれたコーヒーも贅沢に飲む。
湧いて出るように話題が尽きません。





帯も切ってしまいます。


この帯に使っているラフィアも実はこだわりのラフィアでね
名前がすごく良いんですよ(色の名前です)
その名も「スプリングモス」
即決でしたよね。取り寄せだったのですが、これ以外に考えられませんでした。


作業は真面目に取り組んでいますが
口は常に不真面目。

慶ちゃん「ねぇねぇ、オカンメールっていう本知ってる?」


慶ちゃん「あれさ。。。」


慶ちゃん「超おもしろいの!!!!」


(完全に本人は無自覚のようです。私の中ではオカンメールも慶ちゃんメールも
さして変わりありません。イコールの関係です。マミィも「いや~。。。」みたいな顔してた。笑)


私「慶ちゃんも変わらないじゃん」


慶ちゃん「もう~でも私が間違ったのと同じものがあったの!!」


(ほらみろ!慶ちゃんメール書籍化希望。LINEをそのまま画像にして、フォトブックを作ろうかと本気で思っています。)


平和です。
1day平和。
ピースフルな朝活でした。


話しているうちに、このラベル貼りとラフィアのカッティング、全て終了~!
また一つ、TODOリストが減りました^^



そして。

 


1歳7ヶ月の娘の「保育園プチ登園拒否レポート」。笑



今日は朝起きて、下に下りるとすぐ泣き出して階段を上る。


娘「いやいや~ねる~」




娘「ねんね、する~」


おいおい、11時間近く寝て寝たりないという事はないだろう。。。
ていうか寝すぎ!
そしてこの数秒の間にどうしたらそんな大粒の涙が。。。


んでもひとまずここであーだこーだするわけにもいかず

私「じゃあさ、下でごろんしたら?」

娘「ヒッヒッ。。。うん~。。。」





。。。。。。


この、スイッチを切り替えるように変わる気分よ。。。





娘「ねんね、たのしいね~!!」


(そうかいそうかい、もう少しそうしてたら良いよ。)


私が色々動き出すときっと娘も動き出すだろうと思って
先に準備できるものをしてしまいます。


するとやはり一人で勝手に起きてきて
娘「バナナ、たいる~(食べる)」と来る。





そして朝ごはんを食べながら話します。


私「今日も保育園でお歌とかさ、体操やるんじゃない?」


娘「。。。。うん。。。。おうた、やるー」



めっちゃテンションが低い。笑





外に出ても歩きたがりません。


娘「きょうは、抱っこで~」

(今日「も」だろう。笑)






そんな顔しないでください(笑)


私と離れて保育園に行くその境目が苦手なだけで
行ってしまえば存分に楽しんでくる娘。


その行くまでが多分彼女なりにも
もう少しでママとお別れしなきゃいけない。。。という感じで
テンションが低くなっているんですよね。


それでも今日はこの顔でしたが
泣かずに自分の内履きを持って教室へ入れました^^


切ないんでしょうかね、色々娘にも感情が出てきて
またこれを乗り越えて一歩成長して欲しいです。


私も不安定な時期の娘には、甘やかすわけではありませんが
いつもより多くスキンシップを取るなどして
接したいと思います。


誰にでも嫌なことの一つや二つありますし
それはきっと子供でも変わりはなく
(娘も上手に話せないだけできっと何か悩みがあるんでしょう。今だと、多分もっとママ、パパと一緒にいたい。かな?)
それでも嫌なものを嫌なままにせず
誰か他の人のせいにしたり、周りの環境のせいにしたりせず
自分でどう変わるか。
それを娘自身で見つけて欲しいです。

娘が理解しているのかしていないのか確認は取れませんが
・共働きなこと
・その間は保育園に行くこと
・娘と遊びたいのはママもパパも変わりなく、帰ってきたらまたたくさん遊べるということ
それをいつも娘に伝えるようにしています。

その場限りの「だまし」言葉は使わないようにしています。
もし娘がその「だまし」言葉を覚えていたとしたら、私が娘からの信用をなくしかねません。

娘の中で起きている感情の成長を
そのつどそのつど見守りたいと思います^^


PR
1366  1365  1364  1363  1362  1361  1360  1359  1358  1357  1356 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]