忍者ブログ
青森県弘前市駅前町15-6                      tel 0172328620 【定休日 毎週火曜日】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




イベント詳細はこちらからどうぞ^^

 【お知らせ】1day Kafe in 津軽森


本日はこちらのメニュー詳細をと思いまして。。。


まずPastaYa

 

「ナポリタン&津軽鶏ソテー」800円

PastaYaでも大人気のナポリタン!
何よりも今回はランチボックスなので、時間が経っても美味しくお召し上がりいただけることを
第一にメニュー作りを考えました。
となるとやはりナポリタンが一番ではないかな?と思います。

そして津軽鶏ソテー。
旨みの強い津軽鶏は、PastaYaではよくご予約制のコース料理で使うことが多いです。
そんなコース料理に出てくるような鶏も贅沢に使います!
理由はやはり美味しさでしょうか。とてもオススメです。
そして手前にあるカップなんですが、
こちらは、「PastaYaの自家製ドレッシング」とマヨネーズを混ぜたものです。
1:1の割合で混ぜてソースにしています。
これがまた。。。津軽鶏のソテーとめちゃ合うんですよ!


まだ予定ですが当日できたら自家製レモンドレッシングも販売しようかなと思っています^^





「選べる津軽森サラダ」各400円

こちらは古川家メニュー。
この写真撮りの時のメニューは、キャベツ・人参・セロリのコールスローでした。
実は私、シェフ、慶ちゃんはセロリが苦手。という全滅ぶりで
(もちろん古川家夫婦は知りませんでした)
私たちも試食するまではセロリが入っているという情報もなく、
マミィが作るんだから美味しいでしょ。という安心のもと
3人とも食べたんですよね。

それで私達の感想が
「セロリ。。。。入ってるけど、めちゃ美味しい!」

思えばセロリ苦手3人が一番食べていました。
なんなら残ったコールスローはそのままいただいた。という厚かましさ。

でも、本当に美味しくてびっくりしたんです!!

ここからはセロリ好きの方には申し訳ないくらいセロリの悪口になりますが
セロリなんて草っていうかニオイもキツイは、味もただただ苦いわけでもなく
なんかクセがあるし。。。。

PastaYaでは味の要のソフリットに使っていますが
もうあれはセロリの味感じませんからね。

でもこれはセロリ感全開なんですが
美味しかったです!!!

古川家ポイントがあるのですがね、、、
それはヒミツです(笑)

というのも当日こちらのものと同じとは限らないんですよ。
(その時の旬な野菜を使うそうです^^)
なのでこちらは当日までのお楽しみ。。。ということで☆

でもセロリが苦手3人がバクバク食べられちゃうくらい古川家マジックがすごいことは
確かなので、当日のサラダもめちゃ楽しみにしてくださいね♪


 


「津軽森ブレンド」ホット/アイス各400円


こちらは豆人の、津軽森限定ブレンド。
(店頭では販売はナシです!なので5月30日、31日の2日間限定!!)

これも以前ミーティングの時に3種類くらいを飲み比べして決めました。
豆人らしさ、そして津軽森というロケーションを考慮して

爽やかで記憶に残るコーヒー。を選びました。

ホットは特になのですがとても香りが良いです。
そして口に入れた瞬間と後味と。。。
これは飲んだ方にしか伝わらない美味しさです!
こちらもぜひ、限定ブレンドですので飲んでいただきたいです^^



このように、3組各自それぞれ全力で皆様に喜んでいただける品を
ご提供いたしますので、どうぞ当日は楽しみにご来場くださいませ^^!!





そして。先ほどとはうってかわって。。。


娘。まだまだ食べムラ真っ盛り。
特に「白米」に対してのムラが真っ盛り。
食べないときはもう全力拒否なんですよね。


この日も
私「ごはん食べな?」というとこの顔。

(目もそらすし、体全体でそっぽを向く)


あ~きたな。。。と。





私「聞いてる!?」

(娘の現実逃避の顔。笑)





そしてお茶でごまかす。

娘「もかちゃん(自分の事をちゃん付けで呼ぶ)おちゃ~」

そして飲んだ後また

私「ねぇ、ごはんは?」




娘「○×▼※・・・・!!!!!□×○%’&”#!!!」

もう首が取れるんじゃないかってくらいに振り回す。

私「・・・・・・・」

娘「しるーーーーーー!!!!」

でたでた。そうなんです。
あるあるだと思うんですが、汁物。好きですよね~
この日は豚汁。白米をそこそこに豚汁のおかわりを求めます。
もうこうなると、私もなんか無理強いするのも疲れるし
じゃ~豚汁食べたら良いじゃん、ど~ぞど~ぞってなっちゃうんですよね。




最初からそうしてくれ。といわんばかりの顔。

もう自分で振り回したスプーンも回収し
得意げに人参を食べます。




ご機嫌です。





そして飲み干す。。。
(このムラはどうしたら良いんだ。。。)





ちーーん。

なに安心しきった顔をしてるんだ~!
「和の心。」みたいな顔してんじゃないよ!!


好物しか受け付けません。ってか?!
そんな味覚の窓口が狭くてどうするんだ!!


私が実際に食わず嫌いのものも多かったし
(いくつもの野菜に対して何で今までこんな美味しいもの食べなかったんだろう。。。と後悔したこと数知れず)
大人になっても食べたくても食べられないものがあったりで
できるだけ娘には好き嫌いなく、いろいろなものを食べて欲しい。


まぁでも娘に無理強いしたところで
あまり効果があるとは思えませんし、親が美味しそうに食べてたら興味も出てくるでしょうし。。。
しかも保育園ではほぼ全部食べきるようなので、やはりただの食べムラ説が強いんですよね。
私が躍起になって神経質になるのもよくないですしね。
「なんで食べないんだろう。。。泣泣泣」というタイプでもないので
気長に考えます。
おなかが減ったら泣くかなんか欲しいアピールすると思いますし。


以前も離乳食の時に結構な食べムラがあって、その時
娘にマンツーで保育してくれた保育士さんから
「だらだら時間をかけてもダメ!ある程度時間を決めて、もうこの時間過ぎたら食べられないんだよ!と分からせるのも必要。」とアドバイスをもらってからは
娘が食べずに残しても、そのまま時間をかけることはせずにさっさと片付けてます。
(大体20分~30分くらい)


それに食べる事に時間がかかるのと、ただダラダラ時間を無駄にかけて食べているのとは
大きく違いますもんね。
食べるのに時間がかかるのはそれはもう性格的なものもあるでしょうし。。。
でもやはりこれからどんどん小学校中学校高校と時間との生活になるのは
目に見えていますから、それだけで片付けられるものでもないですしね。
集団生活では時間内に食べる。ということが必須になってくるわけなので
たとえ娘が食べるのが遅い子。という感じになったとしても、それは娘が学校側に
合わせるべきだと思いますし。


今の生活がその後の生活にも影響する。ということだけは忘れずに
娘にも教えていけたらなと思います。


とりあえず・・・・

白米の美味しさに気づいてくれないかなぁ。。。笑
PR
1324  1323  1322  1321  1320  1319  1318  1317  1316  1315  1314 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kana
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1988/03/30
自己紹介:
シェフの作るパスタが好きで
2009年からPastaYaを始めました(当時大学4年)

2012年の移転を機にシェフと入籍
2013年の10月には娘が誕生しました。
娘が1歳になり、主にランチタイムに出勤しています^^


ブログ内検索
バーコード
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]